TOP>エクステリアリフォーム>エクステリアリフォームの流れ

エクステリアリフォームの流れ

「エクステリアを新しくしたい。でもどうやって進めたらいいの?」そんなお悩みをすっきり解決。
リフォームの流れに沿って、さまざまな疑問にお答えします。

イメージづくり

「どんなリフォームにしたいか」をご家族でよく話し合っておきましょう。

住宅雑誌やエクステリアの専門誌などを取り揃えたライブラリコーナーへどうぞ

まずはこれを決めてからスタート

どこのスペースをどう改善したいのか。
(ベランダを活用したい、庭でペットと過ごしたい、など)

この時点では予算を抜きにして全員の希望や不満点を
言葉にしておきましょう。

情報収集をしてスクラップを作りましょう

雑誌やホームページ・カタログなどでたくさんの
リフォーム事例を見ましょう。

家族それぞれが気に入った事例をどんどんスクラップしましょう。

使える予算はいくらくらいかを検討しておきましょう

自己資金を把握して、リフォームにかける予算を立てましょう。


ご相談

お近くの「LIXILショールーム」に気軽に相談してみましょう。

プロのアドバイスで自分たちでは気付かなかったアイデアがもらえることも。

相談する際に大事なポイントは?

ご自宅の敷地図や現状の写真などがあればご相談をスムーズに、より具体的に進めることができます。

家族みんなでまとめたリフォームイメージの「スクラップ」がショールームアドバイザーや販工店とのイメージの共有に役立ちます。

「どの部分」を「どのように」リフォームするのか?

どんな素材にしたいのか?

どんな色合いにしたいのか?


依頼先検討

建物を建てた工務店やハウスメーカーやへ問合せしてみましょう。

お家を建てた業者さんと連絡が取れなかったら?

「LIXILリフォームネット」ではLIXIL独自の基準をクリアした「エクステリアマイスター」のお店を検索する事ができます。小さな工事からガーデンルームの本格リフォームまで、お気軽にご相談下さい。

現地調査/打ち合わせ

敷地状況をしっかりと調査してもらいましょう。
その際、プランの具体的な要望もきちんと伝えることが大切です。

現地調査で気をつけることは?

施主様がいないとわからないことや、希望するプランと敷地状況との相違などが発生することがありますので、できる限り立ち会うようにしてください。

プランの提案/見積り

現地調査の内容とご要望をもとに作成された、プランと見積りをじっくり検討しましょう。

最終決定前に扉の開閉の重さや操作(動作)音など、試せることは全部試してみましょう。

プラン・見積りを検討する際のポイントは?

希望どうりのプランになっているか。

見積もりはわかりやすいか。

内容に不明な点はないか。

追加料金が発生するのはどのような場合か。

実際の工事は何日かかるのか。

支払いの方法は。

アフターサービスや保証体制はどうなっているのか。

※ 連絡・相談をしやすくするために、担当者の名前はしっかり聞いておきましょう


ご契約/着工

プランと金額がご希望にかなったら、いよいよご契約。そして工事スタート。 夢の実現にあと一歩です。

完成/引渡し

思い描いていたエクステリアがカタチになって、家族の新しい暮らしが始まります。

最後にチェックしておくことは?

確定プランどおりに完成されているか。

設置製品について、取扱い説明書があるものは、業者からもらっておきましょう。

ページトップへ

玄関ドア・引戸/窓

玄関ドア・引戸

シャッター・面格子

勝手口ドア・引戸

キッチン・浴室・洗面化粧室・トイレ

システムキッチン

浴室

洗面化粧室

トイレ

インテリア建材

室内ドア・引戸

収納

床・階段・手すり

エクステリア

門扉

フェンス

車庫・カーポート

バルコニー

屋根・外壁材

屋根材

外壁材

外装タイル

高性能住宅工法

高気密・高断熱・高耐震住宅工法

耐震補償付き構造体

高断熱パネル

ビル・店舗用建材/厨房設備

カーテンウォール

玄関ドア・窓・シャッター

業務用厨房機器

公共向けエクステリア・トイレ

大型門扉

大型フェンス

駐輪場

手すり

トイレ